スマホでは4ページ以上の長文記事を敬遠してしまいます

 最近、スマホで記事を読んでいると、とても気になることがあります。長い読み物が読みづらいんです。
 よくページ構成が1ページで終わらず、何ページかに分けてあるサイトがあります。タイトル、そして次に全体の概要の文があり更に読みたい人は次のページボタンをタップする必要があるようなページです。そのボタンが次へとか1、2、3と数字だったりします。3くらいの数なら読み進めようとするのですが、4以上の数字なら少しためらってしまいます。そして最後の数が7とかだったら正直うんざりしてしまいます。
 特に検索でたどり着いた所なら余計にそう感じるのです。文章が長ければ説得力も上がるし、読み手の満足度も高いかも知れません。しかし検索結果はひとつのサイトだけだったわけじゃないはずです。検索でリストアップされたサイトのひとつを読んだら、他のサイトも読み比べしてみたいんです。
 だから検索結果に素早く戻りたいんです。ざっと読んで次の情報へサクサク読みたいと思うのは私のわがままなのでしょうか。戻るボタンひとつで検索結果ページに戻れるのが理想です。